HISのツアーを利用して、約1週間のモルティブ新婚旅行に行ってきました。

モルティブへの行き方移動時間を忘備録的に記事にします。

モルティブ旅行記の1日目・・

僕の旅行ノート
僕の旅行/観光/旅ノート(旅行ブログ)には、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

【HISツアー】1週間モルティブ旅行初日!いきなりトラブル

モルティブ【フィノールビラ】プール
HISのツアーで1週間のモルティブ旅行に行ってきました。

いきなり注意点ですが、HISから旅行1週間前に届いた案内に「2時間前に空港のカウンターに来て下さい」と書かれていて・・

HISに聞くと「海外の国際空港では、1時間前にボディーチェックと手荷物検査を受けないと飛行機に乗れない」と言われました。

読者読者

国内旅行より時間に厳しいのね


僕の旅行ノート僕の旅行ノート

1時間前に空港に着く予定だったから慌てたよ


マーレ空港
HISの人が言うには、時間帯によっては空港までの道も、空港内も混みあうので、時間に余裕をもって行った方が良いそうです。

海外旅行では2時間前に空港に着く必要有。

国際空港のHISカウンターで、シンガポールまでの航空券と、モルディブのマーレまでの航空券を貰い飛行機に乗りました。

モルディブの場所

モルティブのフィノールビラのベランダ
モルティブの場所はインドの下になります。

インドの下にある海に、1000を超える島があり、そこがモルディブです。

直線距離で、日本からハワイまでの距離も、日本からモルディブまでの距離も約6000kmのため、モルディブはハワイと同じくらい遠い場所にあります。

モルティブの行き方と移動にかかる時間

モルティブの夕日
モルティブへの行き方ですが、日本からの直行便はなく、アジア地域を経由してモルティブに行くことになります。

僕の旅行ノート僕の旅行ノート

僕はシンガポール経由でモルティブに行ったよ


シンガポールまでの飛行時間が約5時間で、モルティブのマーレまでの飛行時間が約4時間でした。
機内食
どちらの場合も機内食が出ました。それくらい飛行時間が長いわけです。エコノミークラスで行きましたが辛かった~。

また、モルティブのマーレ空港から、ホテルのある島まで、水上飛行機や高速船で行くことになるのですが、30分~1時間程かかります。

僕の場合は、シンガポールの空港で5時間程、待たされることになり、日本を朝出て、モルティブのホテルに着いたのは、日本時間で言うと次の日の早朝でした。

読者読者

日本の自宅を出てから、モルティブのホテルに着くまで20時間くらい、かかっているわけね


僕の旅行ノート僕の旅行ノート

モルティブは思った以上に遠かったよ~


クラブメッドフィノールのデザート
日本とモルティブの時差は4時間あり、モルティブの方が4時間遅いため、シンガポールやモルティブの現地時間だけで考えていくと・・

モルティブには現地時間の夜12時くらいに着くので、そこまで移動時間がかからないように感じますが、実際の移動時間で考えると、乗り継ぎの時間含め、かなり時間がかかります。

読者読者

直線距離はハワイと変わらないけど乗り継ぎがあるからモルディブの方が移動時間がかかるわね


僕の旅行ノート僕の旅行ノート

モルディブのマーレ空港から、ホテルのある島までの移動時間もあるよ


僕のモルディブ旅行初日の感想→ヤバい。モルディブ思ったより相当に遠い・・。

シンガポール空港での乗り換え方法

シンガポール空港と食事
シンガポールの空港(チャンギ国際空港)では、搭乗券に書かれている時間と、空港の案内ボードに表示されている時間に違いがあり混乱しました。

案内係の人に、訪ねようと思っても、まったく日本語が通じないばかりか、面倒がられ、英語を話せない僕はピンチに陥りました。

グーグル翻訳アプリを使って、なんとかコミュニケーションをとり、ボードの時間がフライト時間で、搭乗券に記載されている時間は、ボディチェックなどを行う時間と判明し、一安心しました。

僕の旅行ノート僕の旅行ノート

グーグル翻訳アプリを使って、スマホを見せながらコミュニケーションを取ったよ


読者読者

英語を話せないなら翻訳アプリは必須ね


マーレ空港
翻訳アプリがないと、ちょっと複雑なやり取りになると、ジェスチャーや片言英語ではコミュニケーションが難しかったです。

相手が喋る英語も、チンプンカンプンな僕には、翻訳アプリは必須でした。

買い物程度ならジェスチャーと一言英語「ディス、プリーズ!」でいけますが、ちょっと複雑な質問などになると、翻訳アプリがないとヤバいですね。

英語が話せないならスマホの翻訳アプリは重要!

飛行機の中でスマホの充電は行えたので、充電の問題は大丈夫です。

読者読者

事前に翻訳アプリをダウンロードしておく必要があるわね


僕の旅行ノート僕の旅行ノート

もっと日本語が通じるかと思ってたけど・・甘かったよ


シンガポールの空港
シンガポールの空港には、日本人スタッフもいないし、日本人もほとんどいませんでした。

もっと英語を話せない僕のような日本人に優しい国かと思っていたのですが、甘かったです・・。

「ハワイは日本語が通じる」と聞きますが、シンガポールもモルディブも日本語が通じない感じでしたね。

【モルディブ新婚旅行】言語は?英語通じる?日本語は?僕の経験談

マーレ空港からスピードボードに乗ってホテルへ

マーレ空港
マーレ空港に着いたのは現地時間の夜中でした。

空港には、あまり人がいません。

各ホテルの小さな受付が無数にある作りになっていて、宿泊予定のクラブメッドの受付に行くと、現地人っぽいお兄さんが、英語で、多分「あっちで、ちょっと待ってて」のように言ってきます。

ジェスチャーから、そう判断し、あっちのベンチに座って待っていると、お兄さんは消えてしまい・・

他の飛行機から降りた人は、各自、それぞれ高速船に乗っていっており、取り残された感が満載です。

僕の旅行ノート僕の旅行ノート

「どうしよう?」と焦ったよ


読者読者

言葉も通じない海外で、放置プレーは恐いわね


クラブメッドの高速船
その後、無事、クラブメッドのお兄さんが戻ってきて、スピードボートに乗って宿泊先のホテルとなるクラブメッドのフィノールヴィラへ。

真夜中だったため、船からの景色は真っ暗で風景が見えないのが残念でした。
高速船の中
なぜか爆音の音楽を流し、猛スピードで船は走り続け・・30分ほどで、無事、クラブメッドのフィノールヴィラに到着しました。

僕の旅行ノート僕の旅行ノート

船上で、スマホでグーグルマップを開いてたんだけど・・


僕はモルディブもネットは1日定額料金と思い込んでいて、帰国後に地獄を味わうことになりました。

モルティブ携帯電話wifiは必要?55万円の高額請求がきて死んだ話

クラブメッドのフィノールヴィラに到着後

船が到着すると、船着き場で歓迎のセレモニーのようなものが行われました。

昼間に、他のお客さんの歓迎セレモニーを撮影した動画が以下となります。

他にもオーストラリアのお客さんがいて、英語で歓迎の言葉が述べられているのですが、英語、わかりません笑

その後、専属バトラーさんと、ゴルフカート(バギー)に乗って水上コテージへ。
夜のクラブメッドのフィノールビラの船着き場
道中、専属バトラーさんが、いろいろと英語で話してくるのですが、さっぱり英語がわかりません笑

水上コテージの部屋に着くと、こんな感じでした。

まともに寝れていない状態にて、バトラーさんとの英語やり取りは辛いものがありましたが、なんとか「明日の朝、レストランに行って、その後にレセプション(受付)に行く必要がある」と理解しました。

クラブメッドフィノールの部屋
軽食が準備されていました。

Tシャツ
定番!?のハネムーンTシャツもありました。

夜の水上コテージ
とにかく疲れており、就寝となりました。

2日目は以下の記事で。

4月モルティブハネムーン【僕の感想】ホテルの過ごし方も(2日目)

HISモルディブツアーの感想

モルディブクラブメッドのフィノールの桟橋
HISの窓口で「クラブメッドは日本人スタッフがいるし、日本人客も多い」と聞いて、数あるモルティブのホテルの中から、クラブメッドのフィノールヴィラを選んだのですが・・

着いてみると「え?全然、日本語通じない・・」と慌てることになりました。

水上コテージの朝食
後で判明したのですが、日本語が話せるバトラーさんもいるし、日本人スタッフの方もいるのですが、日本語をまともに話せるのは100人以上のスタッフがいる中でも数名で、日本人スタッフの方も休日のため出勤していない日があったりと、基本は日本語が通じないと思った方が良いかもしれません。

クラブメッドのフィノールでなければ、もっと日本語が通じないのだろうと推測されました。

クラブメッドフィノールのプール
ある程度は英語を話せた方が、モルティブ滞在も楽しくなるだろうな~と感じました。

ただ、受付も終わると、その後の滞在中は英語が話せなくても困ることはありませんでした。

スタッフの方とは普段、挨拶・・「アイム、ファイン!センキュー」くらいしか話さないですし・・。
モルディブのランチ
独占契約を結んでいる関係から、モルディブは、HISやJTBのツアーで行った方が安いようです。

僕がHIS窓口に行った時には、ホテルは、クラブメッドのフィノールやカニフィノールがおすすめされていました。

クラブメッドフィノールのスパ
クラブメッドは日本人ハネムーン旅行者の獲得に力を入れているようで、専用のパンフレットがHISにあり、スパ含めハネムーン特典も充実していましたし、日本人スタッフもホテルにいます。

【僕の感想】クラブメッド・フィノールヴィラ【最高級おすすめホテル】

それでも、手取り足取り、HIS側が段取りしてくれるわけではないので、様々な準備を自分でする必要がありました。

僕の旅行ノート僕の旅行ノート

旅行会社のツアーと行っても、添乗員もいないし、個人手配の個人旅行と変わらない感じだよ


読者読者

自分がしっかりしておく必要があるのね


クラブメッドフィノールのデザート
なお、モルディブ旅行と旅行代理店のツアーの関係には裏話もあり、以下の記事が詳しいです。

【激安】モルディブ旅行に安く行く方法の全て(裏話)僕の失敗談も

僕の旅行ノート僕の旅行ノート

旅行代理店の窓口に行く前に知っておきたい情報だよ


読者読者

モルディブの旅費が高いカラクリがわかるわね

1週間のモルティブ旅行費用を稼ごう

モルディブ水上コテージ
モルティブの水上コテージは憧れですよね。

モルティブの水上コテージに泊まるには、結構なお金がかかるため、お金を貯める必要がありますよね。

2人で、ざっくり100万円程度は必要になる場合が多いようです。

モルディブ【5泊7日の予算を公開】現金やクレジットカードの話も

読者読者

モルティブ旅行費用を貯めなきゃ!ってことね


お金を貯めるには、まずは収入を増やして、資産運用で、お金を増やす方法が王道であり・・

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

資産運用の始め方!最初はソーシャルレンディングがおすすめな理由

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、ソーシャルレンディングと、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

ソーシャルレンディングとは?高利回りの仕組みやリスク【おすすめ会社も】

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


スポンサードリンク


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕の旅行ノート】のブログの説明です!

【人気】 「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

僕の旅行ノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

スポンサードリンク

▶︎この記事をシェアしませんか?